こちらは、「渋沢栄一体操」と「リハビリ整体」の尾高リハビリ事務所ホームページです。

概日リズム(サーカディアンリズム)とは?

概日(がいじつ)リズム(サーカディアンリズム)とは?簡単に分かりやすく説明します。

 

生体内活動には、一定の周期で繰り返されるものがあり、平均25時間で繰り返される活動リズムを概日リズム(サーカディアンリズム)と言います。

一般的には、体内時計とも呼ばれます。

 

睡眠覚醒周期は、時刻の情報をなくして、外界から隔離すると、平均して25時間周期になりますが、通常の環境では、太陽の光によって修正されて、24時間に合わせられます。

 

体温の変動にも、概日リズムがありますが、不思議なことに外界から隔離しても、24時間周期なので、睡眠覚醒周期とは別々の機構によるものと考えられています。

 

成長ホルモンなどのホルモンの中にも、環境の変化に関わらず、概日リズムで分泌されるものがあります。

血圧は、睡眠覚醒周期に同期して変化するので、それも概日リズムです。

 

概日リズムの調整には、複数の機構が関わっているようですが、その神経経路はまだ分かっていません。

最新情報をチェックしよう!